FC2ブログ

コロナ除湿機 CD-PI6310

ここ数年欲しいと思いつつもなかなか買えなかった除湿機をとうとう買った。

コロナの除湿機“CD-PI6310”
Amazonで購入。

先週末に届いていたが雨が降ったので使ってみた。<昨日のこと
3畳ほどの部屋に洗濯物を干して8時間タイマーで乾いていた
部屋もジットリ感が無くさわやか。
なかなか良いねぇ~

2010042101.jpg
3.5リットルタンクの半分くらいなので1.5リットルちょっと溜まった!

2010042102.jpg
「8、4、2時間のOFFタイマー」、「衣類乾燥、除湿(標準/節約)、送風モード」がある

2010042103.jpg
噴出し口が動かせるので上下の風の向きが変えられる(横、斜め、上)

3万以上の物がある中で、半額程度の物だったので効果がどれくらいなのだろうと少し心配していたがこれならば十分使える。
10年製と書いてあるのでどうやら今年の新製品らしい。
これがあれば今年は梅雨になってもお部屋は快適だ。恐らく、、、

6/15追記:
東海地方も梅雨入りしてコロナの除湿機“CD-PI6310”が活躍開始。
基本的に洗濯物を乾かすのに使用中。
使用場所は風呂場、乾くまでの時間は湿度に左右され、今日のような一日中雨が降っているような日(湿度が80%)ではジーパンは6時間くらいかかるが、小雨の日ならもっと早く乾くし、薄手のTシャツなどなら当然もっと早い。
洗濯物の部屋干し特有の臭いのもないし。
ついでにお風呂場の湿気もなくなるので一石二鳥で良い感じ!

洗濯物を乾かすつもりが無ければ、木造8畳の部屋で数時間動かしていればジットリ感がなくなって快適
これくらいの広さなら特に温度上昇も気にならない。
「こいつは珍しく良い買い物をしたね」と妻も喜び中 < ん?

スポンサーサイト



テーマ : 快適な生活のために - ジャンル : ライフ

PCを海外で使う話(特に中国)

昔、中国の工場建設時にIT担当として赴き、そのまま3年近くいたことがある。
そんな事もあってか、たまに「中国に出張する時にパソコンを持って行ってそのまま使えるか?」と聞かれることがある。

答えは「見ないとわからない、、、。」

ただ、一般論で言ってしまえば、出張者が持って行くのはノートPCで、最近の物であればほぼ100-240V 50/60Hz対応のACアダプターがついているのでほぼ使える。
また、コンセントの形状も最近は多くのホテルが下の写真のような物か、どんなタイプでも使えるタイプ(もう一つ下の写真の右側のような形状)なので特に問題も無いと思う。
s08032305.jpg

たまにBF型と呼ばれるごっつい3つ足タイプの物もあるが、大陸で部屋にこのタイプしかないというパターンにはお目にかかったことはない。<なお、香港はほぼこのタイプしかないので、香港界隈をふらつく場合は変換アダプタは必需品。
2010041701.jpg
これは中国のスーパーで1つ5元で購入した

また、日本国内で購入するノートPCの多くはケーブルに125V-7Aと記されていると思うが、これを見て「125Vまでのようだが、大丈夫か?」と言われた事もあるが、250Vでは3.5Aになるのでアダプターの定格が3.5A以内ならそのままで大丈夫。ケーブル部分の絶縁耐圧の話も出てくるが、最近のノートPCでよく見るVCTFの0.75mm2ならば300VまではOKなので基本的に問題もなし。
国内のPSE認証を得た物を使用するために日本仕様のものはこの規格の物がついてくるのだろうなぁという気はしているが、メーカーの保証している規格外で使うことになるので、長い間住み着くとか頻繁に行くということであればケーブル自体はそんなに高いものでもないので現地で認証を取った物(中国ならCCC)を買って使った方が良いと思う。
香港の場合はプラグの形状の違いも解決できるので一石二鳥だし。
ただ、香港の認証制度ってよく知らないが、家電製品のケーブルは ASTA<英国、SAFETY MARK<シンガポール の認証マークがついた物が付属してますわ。

ちなみに、中国に持ち込むPCは個人で使用するのに適当な数量(基本的には1つ)であれば基本的には税金がかけられるようなことは無いが、新品を買って箱に入ったまま持ち込もうとすると税金払えとかちょっと厄介な話になるかもしれない。
また、暗号化ソフトが入ったPCを中国に持ち込む&使う場合には事前に申請と許可が必要なので、まぁ、調べられること自体滅多にないと思うが、運悪く見つかると没収される可能性もあるということなのでご注意を。

なお、上記の話は「旅行や出張等、基本的に個人ベースで使用し、持ち込んだ物を一定期間が過ぎたら日本へ持って帰る」という前提の話で、会社の日本のPCを中国へ移して使用するというような話になるともっと厄介な話になるようだが、その辺は通関担当者がやったのでどういう手続きを踏んだのかは知らない。。。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ

Finpecia

私、少し髪が薄い。(あくまでも少しだ)
てっぺんが薄めのいわゆるカッパ系<コレはカエル

そんなわけでかれこれ1年近く前から「Finpecia」というフィナステリド錠を飲んでいる。
効いているのか定かではないが、とりあえず飲み始めてからは減っていないように思う。
FinpeciaというのはインドのCipla社が作っているプロペシアのジェネリック薬で、プロペシアを購入するよりもはるかに安い。
某カッパ仲間曰く、医者にかかると3ヶ月ごとに検査費用&プロペシアの処方をしてもらい一回3万円(月あたり1万円)かかるとの事だが、個人輸入であれば300錠で6000円ソコソコで入手できるので、月あたり600円程度。
個人輸入で薬を買って飲むのはそれなりに危険が伴うが、その差は大きい。

前回購入した分がもうすぐ無くなりそうだったので、今回もアイドラッグストアーというネットドラッグストアというか医薬品輸入代行サービス屋さんを通じて購入してみた。

フィンペシア1mg 300錠(インド発送) で5,900円
注文から1週間くらいで届いた。

Fin2010041301.jpg
小奇麗なクッション入り封筒で届いた(昔はもっと小汚かった記憶がある)

Fin2010041302.jpg
100錠入りの箱×3がシュリンク包装

Fin2010041303.jpg
100錠入りの箱の中は10錠×10になっている

一部の間で「Finpeciaには発がん性物質が含まれている」と話題になっているコーティング用色素の「キノリンイエロー」だが、以前の成分表示には“Colors:Titanium Dioxide and Quinoline Yellow WS”となっていたが、今回送られてきた物の成分表示は“Colors:Titanium Dioxide”のみとなっており、現在はインド発送でも含まれていないようだ。<アイドラッグストアーのフィンペシア(Finpecia)ページにも書いてあるが、、、。

錠剤をよく見ると確かに前の物は若干黄みを帯びている
Fin2010041304.jpg
左が以前に購入した物、右が今回購入した物
並べてみると色の違いがよく分かるのだが、、、写真じゃよくわからないな。
しかも2錠しか残っていないし、、、。

テーマ : コレ知ってる? - ジャンル : ライフ

ECO COOKER 圧力鍋

私は料理をする。
簡単な炒め物程度の物しかできないが、、、。

先週末までは“ゴールデンウィークは中国へ出張予定”だった。
それが突然流れた。
これまでの準備がムダになってしまったのでちょっと納得できないところがあるが、行かない物は行かないのでこの機会に料理でもしようと思い圧力鍋を買ってみた。<オッサン、メタボギリギリになってきたので煮物等の和食中心の食事にしようと思い中。

それが今日届いた。

PICT0162.jpg
エコクッカー圧力鍋4.5ℓと圧力鍋用蒸し目皿

PICT0164.jpg
思っていたより大きくて重かった。
4.5ℓ(7合炊)の鍋の内径は22cmで、約2.4kg

これでぼちぼち作っていくぞ

鍋に付属のレシピブックは14種類。
・豚の角煮
・ぶり大根
・秋刀魚の梅煮
・ゆで豚の醤油漬け
・五目豆
・鶏肉のマレンゴ風
・キャベツのザワークラウト風
・五穀米のごはん
・白米
・玄米
・棒々鶏
・ビーフシチュー
・ぜんざい
・リンゴジャム

うーん、レシピ本を一冊買わないといけないな、、、。



テーマ : キッチン雑貨 - ジャンル : ライフ

Victor HP-FX10

先日のANAのヘッドホンの話のついでに、、、

現在、Victorの「HP-FX10」というAmazonで980円ソコソコで売られているイヤホンを使っている。
HP-FX10_20100410.jpg

通勤電車の中でiPodで語学の勉強や中華プレーヤーでドラマを見る時のために購入した物なので特に音にはこだわりを持っていないのだが、これがなかなか良い。
単にこれを使うと電車の中でも周りの雑音がほとんど聞こえなくなるという理由なのだが
以前、Panasonicの安めのノイズキャンセリングイヤホンを使っていたのだが、むしろこっちの980円イヤホンの方が周りの音が気にならない。電池もいらないし。

まぁ、雑音が聞こえなくなるのはたまたま耳の形にフィットするという話もあるのかもしれないが、iPodの付属のイヤホンよりは確実に周りの雑音が聞こえなくなる。
また、中華プレーヤーに付属の謎のイヤホンに比べれば明らかに音は良いというか、素人としては別にこれの音自体が悪くないと思う。

ただ、本体部分が透明感のある色なのにケーブルの色がベタッとした色合いでなんだか安っぽい印象があるのは否めない。
白とか黒の無難な色を選んだ方が気にならなかったかも、、、。

電車で語学の勉強などに使う人にはなかなか良いと思う。



テーマ : AV機器 - ジャンル : ライフ

PPTV 3D

中国のWebサイトにPPTVというストリーミングのサイトがある。
その中に3Dで見える映画があるが、それがどういう具合に見えるのかとっても気になったので、DealExtremeで“偏光”、“緑+マゼンダ”、“赤+青”の3種類の3Dメガネを購入した。(各US$3.54)

PPTV3D04.jpg
3Dメガネが届いたので早速試してみた。

下のは“赤+青”用の映画で、とりあえず立体的に見えるのだが、違和感タップリでなんだか見難いし、あえて3Dで見る必要があるのかどうかは微妙
偏光方式であれば色が変わらないと思うので違和感無く見えるのかもしれない。

ただ、カクカク動いて、ちょっとしたら止まってしまったので映画自体は5分も見ていない、、、
別に見たい映画でも無いしな

画面を写したものでも同じように見えたのでサンプルを載せとく。
PPTV3D01.jpg
サンプル1

PPTV3D02.jpg
サンプル2

PPTV3D03.jpg
サンプル3

とりあえず、3Dに見えるでしょ?
そのうち偏光方式の3Dの映画のDVDでも買って見てみようかなぁ、、、

テーマ : どーでもいいこと - ジャンル : コンピュータ

HP Mini 5102 Notebook PC

「HP Mini 5102」を買ってみた。
、、、と言っても、自分用ではなく会社の偉い人のために
HPmini5102.jpg
10.1インチ「HP Mini 5102」ビジネスユースに最適なミニノートPC!

「できるだけ軽い方が良く、メール確認、Web会議、プレゼン資料なんかを映すのに使い、WindowsXPが良い」という要望だったが、安いネットブックをWeb会議専用機として役員にばら撒くのもアリかもという思いもなんとなく伝わってきたりするので探してみた。

約7万円と普通のネットブックより多少高価ではあるが、この“HP Mini 5102”は今でも XP Pro.へのダウングレードが選択でき(もちろんいざとなれば Windows7 pro.も使える)、解像度が1366×768(多くのネットブックは1024×600)なので資料全体が表示できる。
カメラも内臓されているのでWeb会議もOK。
重さが1.2Kgなので特別軽くは無いが、現在のB5ノートより軽いので許容範囲。
色々な所へ持ち歩きたいということでSSDが選択できるのも良い。
とりあえず、ご要望どおりの一品だなぁ、、、ということで購入。
ただ、某上司が冒険を嫌うのでSSDではなく、HDDタイプを選択したが、持ち歩くならSSDだよなぁ、起動も早そうだし。

週末に届いたので諸々のセットアップをしてみたが、作りもしっかりしていて結構良い
メモリが2GBなのでサクサク動く。
キーボードに若干特徴があるが、ピッチも十分あるので打ちにくくはない。
タッチパッドも反応が良いので少し慣れればマウスは使わなくても良いかも知れない。
ただ、このタッチパッドはツヤありツルツル加工なので指紋が気になるな。

今使っている会社のPCはちょっと大きめなので、私もコレに変えたい
これなら仕事にも使えそうだし、安いし、小さいし、結構良いかも!
SoftBankのPoketWifiも出たし、これらを組み合わせると面白いことができそう。

秘書の姉さんも「これ良いですねェ~、私も欲しいですぅ~」だそうな。

テーマ : コンピュータ関連 - ジャンル : コンピュータ