FC2ブログ

しゃべる地球儀「ワールドグローブ」

小4の娘が来年度から地球儀を使った学習をするということで、
学研の「NEW ワールドグローブ」を購入してみた。
2011022501.jpg
これを選択した第一のポイントは何と言っても「しゃべる」こと。
“しゃべる地球儀”は、今回購入した「ワールドグローブ」の他にも、エポック社の「TV地球儀」、ドウシシャの「パーフェクトグローブ 」があり、一長一短で非常に悩ましかったが、とりあえず最も安く、国名、首都名、面積、人口、通貨、二点間の距離が測れる等、十分な機能は備えていて、日英二カ国語の発音が簡単に切り替えて使えるということで、これで良いかな、、、と。

この「ワールドグローブ」、思ったより良い感じ。
2011022504.jpg

国名・首都・通貨その他の情報をしゃべるという基本機能は期待通り。
良かったのは“世界チャレンジ”の「大陸探しクイズ」「国探しクイズ」「首都探しクイズ」で、45秒の間に音声で言った場所がいくつ探せるかというゲーム機能。
最初は大陸探しで大陸と海の場所を覚え、国、首都と段々とステップアップしていく事ができ、さらにレベルの設定も可能だったりする。


スポンサーサイト



テーマ : 子供の教育 - ジャンル : 学校・教育

iPhoneでPPTV

PPTVのiPhone用アプリがあったのでインストールしてみました。

AppStoreで“PPTV”で検索すれば簡単に探せます。
2011020301.jpg
アプリは無料です。
PPTVは中国のブツなので説明は中国語です。
説明の内容には「上海のPPLiveが開発したアプリで、iPhoneでビデオ放映するソフトです。映画、テレビドラマ、アニメ、総合芸術、スポーツ、情報、ゲーム等多くの種類の映像をカバーしています。数十万の映像をインターネットユーザーにクリアでスムーズな映像を届けるサービスを目指しています。」というような事が書かれています。(ざっくり訳なので細かい所は間違っているかもしれません)

2011020302.jpg
起動するとこんな画面が表示されます。(お勧め画面です)
最初に“电影(映画)”が出ていますが、下の方にはドラマ等も出てきます。

下の方に並んでいるメニューは「推荐」、「分类」、「搜索」、「更多」となっており、それぞれ「お勧め(今のページ)」、「分類」、「検索」、「その他」といった感じです。

このお勧めページで下の方を順番に見て行くのも良いですが、とりあえず「分类(分類)」を選択すると、电影(映画)、剧集(連ドラ)、动漫(アニメ)、综艺(総合芸術)、体育(スポーツ)、资讯(情報)、游戏(ゲーム)の分類に分かれています。

「搜索」を選択すれば直接見たい物を探すことができますが、入力は中国語で行い、映画やドラマの中国名がわからないといけないという制約がつくので、相当の中国通でないと検索は結構厳しいと思います。
ただ、iPhone版単体では「分類を選んで、適当に探す」という程度になってしまうと思いますが、PC版もしくはWebサイトであらかじめ探しておいて、iPhone版で検索をかけるという合わせ技を使えば良いかもしれません。

とりあえず、「剧集(連ドラ)」から適当に「Hello小姐」というのを選んでみました。
2011020303.jpg
このドラマについての説明が表示されています。<やはり中国語です。

「幡放」と書いてある“P”のアイコンをタッチするとビデオが開始します
2011020304.jpg
韓国ドラマでした <韓国ドラマもあります
Wifi接続していますが、よく止まってしまいます。

続いて「电影(映画)」を選ぶとこんな感じで映画一覧が表示されます
2011020306.jpg
“社交网络”という物があります。

社交=social 网络=network

2011020307.jpg
はい、今話題のあの映画です
ただし、こちらも頻繁に止まってしまい見るに堪えません。

あまりにも頻繁に止まるので(というよりも止まっている時間の方が長いです)、ほとんど使い物にならないという感じですが、これが中国国内で見ればスムーズに見えるのかもしれません。
現段階ではPPTVは著作権に絡んだ問題も含めて、少なくとも日本ではiPhone版はまだまだ使いにくいようです。

ですます調で書いてみたけど、やっぱり得意じゃない、、、もう止めよう。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : ライフ