FC2ブログ

Nexus7を有線LAN接続

旅に出る時に(PCを持たずに)Nexus7のみを持って行くように準備中。

ホテルに無線LANがなく有線LANの口があるだけのところもまだまだ存在する。
そんなわけで、今回は有線LANでNexus7が使用できるアダプターを入手。




ただNexus7に差し込むだけでNetworkに接続完了。
画面上に“接続しました”というような表示もなく繋がるようになった。
なんだかすっかり拍子抜けするほど何にもする必要無し、、、。
この他にmicroUSB-USBを変換するケーブルが必要なので注意<でも、写真を取り込む時にも使えて便利なので一つあるとヨイ。

これ、勝手にDHCPでアドレスを取得しているようなので、DHCP環境以外では使えないのかも知れない。


スポンサーサイト



テーマ : タブレット関連 - ジャンル : コンピュータ

久々のビデオは

子供の運動会で久々にビデオ撮影をした。
今までは写真を撮っていたが、後から見るとやはりビデオの方が楽しめて良い、、、。

ただ、今のビデオは少々古く、電池も弱り気味で予定より早く切れてしまったし、何よりハイビジョンの液晶画面でデジタル放送を見慣れてしまった今ではもっさり感が気になる。
こうなると新しいビデオカメラが欲しい。

そんなわけで、一体いくらするんだ?とAmazonを見ていると、「Victor 8GBフルハイビジョンメモリームービー GZ-HM450-B」が なんと15,380円~で売られていた。
昔、ビデオを買った時の10分の1くらいの値段。
いつの間にビデオカメラはこんなに安くなったんだ

Panasonic HC-V300M-W」、「Panasonic HC-V100M-S」、「Victor GZ-HM670-N」ってのも2万~2万5千円程度であるが、微妙にVictorの方がお得感がある。
GZ-HM450 と Victor GZ-HM670 は約5000円差。
メモリは8GBと32GBの違いがあり、何かしら他の性能もZG-HM670の方が良さげだが、その機能があることで何がどう良くなるのかというのはハッキリ言って良くわからない。
結局決め手は子供の言った「ピンクのが良い」のひとこと。
ピンクはZG-HM670にしかない。

ビデオが届いたが、昔の画像とは雲泥の差。
もっと良い機種はどれだけ良いのか良くわからないが、これで十分キレイだと思う。
こんなことなら運動会前に買えば良かったなぁ、、、。


テーマ : デジタル家電・AV機器 - ジャンル : 趣味・実用

あっ、出た、、、。

“iPad mini”が出ちゃったが意外に高かった。
「まぁ、Nexus7で良かったな」と思っていたら、先ほどAmazonを見てビックリ。

2012102401.jpg

「Kindle Fire」と「Kindle Fire HD」の予約が始まっている。
12月19日発売らしい。

「Kindle Fire HD」の16GBが15,800円、32GBで19,800円。
きましたねぇ、、、Nexus7よりちょっと安めの価格設定。

TwitterとFacebook程度を使って電子書籍として使うくらいなら「Kindle Fire」の12,800円って選択もあるし。
なんだか7インチのタブレットが一気に盛り上がってきましたなぁ。

テーマ : タブレット関連 - ジャンル : コンピュータ

ViewSonic “ViewPhone3”

台湾メーカーViewSonic の“ViewPhone3”
少し前にexpansysで安かった&それなりにちゃんとしたメーカー(山賽機以外で)SIMが2枚入って便利そうだったので購入した。



最近はこれにiijmioのSIMを入れて使用している。
ただ、メモリの容量が小さくて、欲しいアプリがほとんどインストールできない、、、。

そんなこともあり、Nexus7入手後はこのViewPhone3でテザリングしてNexus7を使う事が多くなっているが、テザリングをすると電池の減りがやたら早くなる。

電池はHH08R(LICO TECHNOLOGY製)だが、予備電池が見つからなかった。
マイナーな機器はこういう時に困るよなぁと、マジマジと電池を見ているとなんだか見覚えがある形状、、、NokiaのE61iで使っていた電池と似てる。

E61iを引っ張り出すと、電池の形状、端子の位置、電圧等々、全く一緒。
使ってみたらピッタリはまって、普通に使えた。
、、、とういうことで、「BP-4L」が使えることが判明。

予備電池2つ、外部充電器がそのまま流用できてラッキー

テーマ : スマートフォン - ジャンル : 携帯電話・PHS

Nexus7にキーボード「400-SKB013BK」をつけてみた

Nexus7にキーボードをつけてみた。

サンワサプライの「400-SKB013BK」

折り畳み式にしようか、小さめの物にしようか悩んだあげく、このシリコンキーボードにした。

これが思っていた以上に良い感じ
Nexus7に接続すれば何をすることもなくそのまま使用可能。
何よりデスクトップパソコンのフルサイズのキーボードと同等のピッチがあるので打ちやすい。
若干クセがあるので、最初慣れないうちは反応しなかったり、キーが押された状態で連続で入力されてしまうこともあったが、数分やってればほぼ問題なく打てるようになった。
普通にブラインドタッチができるようになるので、画面に出るキーボードで入力するよりは数十倍の早さで入力できるようになった。<オッサンは一応プログラマーあがりなのでそこそこの早さでブラインドタッチできます

個人的には携帯性を踏まえた使い心地は100点満点
かなり良い買い物ができたと大満足。

あとは、このキーボードの耐久性が問題かな、、、。


このケーブルがなんとも心もとない、、、これが気がかり。


持ち運ぶ時にはNexus7にクリッと巻いておけばそれで良し。
それほど場所はとりませぬ。

あっ、でもコレを使うためにはmicroUSBをUSBに変換するケーブルが必要。




テーマ : タブレット関連 - ジャンル : コンピュータ

Nexus7 写真を取り込み

写真を取り込みたいがNexus7には外部メモリスロットが無い。
そんなわけでmicroUSBをUSBに変換するケーブルを購入。


「SANWA SUPPLY USBホスト変換アダプタケーブル(MicroBオス-Aメス) 10cm AD-USB18」


接続するとこんな感じ

これだけでは写真は取り込めないので「Nexus Media Importer」をインストール
fc2blog_201210210056370b2.png
税込234円と有料だが、Nexus7を購入した時に贈られた2000円分のGoogle Playのクレジットから支払ったので今回は特に腹は痛まず。

fc2blog_20121021010500862.png
これを起動し、カメラ(USBメモリでも可)を繋いで使えばご覧の通りカメラ内の画像が現れる。

これだけでOK
写真を取り込むつもりがある人にはかなりお勧め。

「USBホスト変換アダプタケーブル(MicroBオス-Aメス)」は写真取り込みに使える他、USBキーボードを接続して使えた。
持ち歩きできる折り畳み式のキーボードが欲しくなった、、、。

テーマ : タブレット関連 - ジャンル : コンピュータ

電子書籍「honto」

これまではiadで“Fujisan.co.jp”のアプリを使ってNHKラジオの語学テキストを見ていたが、“Fujisan”はAndroid用のアプリは出していない。
そんなわけで今月からandroid対応となっていた“honto”に変更しておいた。

Nexus7に“honto”のアプリをインストールしようとしたのだが、、、

honto.jpg
「お使いの携帯通信会社ではこのアイテムはご利用いただけません。」

要するにインストールできず。
レビューにはインストールできるけど、SIMが無いからエラーになって使えないとの書き込みもあるが、私はインストールもできない。
まぁ、いずれにしても使えない。

とりあえずiPadでは“honto”が使えるので、今月はiPadを持ち歩こう。

テーマ : タブレット関連 - ジャンル : コンピュータ

Nexus7でスクリーンショット

Androidはアプリを入れないとスクリーンショットを撮れないと思っていたが、Nexus7は“電源ボタンと音量を下げるボタンを同時に押す”だけでだった。
ちょっと長めに押さないといけないけど。

これならiPadの“電源ボタンとホームボタンを同時に押す”のとほぼ同等の手軽さ

fc2blog_20121018225504b31.png
とりあえず記念のスクリーンショット

テーマ : タブレット関連 - ジャンル : コンピュータ

Nexus7を購入

Nexus7を購入した。


電車で立っている時にはiPadは片手で持つには少々重かったが、こいつはiPadよりひとまわり小さく軽く、片手でも扱いやすい。


とりあえず持ち歩く前に画面保護シートを貼ってケースに入れてみた。

ノンングレアの画面保護シートとケースで1300円+送料340円。
これ自体は本体とフィットしているし、自動電源On/Offにも対応していて良い感じなんだけど、この大きさだったら手帳型のようなケースでなくて、シリコンカバーでも良かったかなと思っているところ。
Nexus7を注文して本体が届く前にこれも注文したので大きさがよくわかっていなかったんですよね、、、ハハハ。

テーマ : タブレット関連 - ジャンル : コンピュータ