FC2ブログ

名古屋でカンボジアビザ

7月にアンコールワットへ行く予定。

カンボジアはビザが必要。
ネットには、「現地に到着後ビザが簡単に取得でき、しかもそれが最も安い(US$20)のでビザを取っていく必要はない」と書かれているモノや、「時間がかかる時があったり、係員が賄賂を要求してくることもあるので日本で取って行った方が良い」と書かれているモノもある。

私の予定は中国東方航空で22時にシェムリアップ着、できるだけ早くイミグレを抜けたいので、やはり日本でビザを取って行こうとググっていると名古屋には「在名古屋カンボジア名誉領事館」があり、そこでビザの取得が可能。
料金は観光2,800円、商用3,300円とE-ビザのUS$28とほぼ同じ。

GWで時間があったし、現地でビザを取得する時間が確実にカットできるのは魅力だったので、名古屋の領事館へビザを申請しに行って来た。


千種駅から名古屋領事館への道のり

千種駅の2番出口から出る


2番出口を出たところ
ここをまっすぐ前に進む。


住友生命やらセントラルフィットネスクラブと書かれたビルの表示を左折
突き当りを左折とも言う(前はJR千種駅)


左折したところ


HISAGOの表示のあるビルの手前で左折


左折したところ
第一学院が目に入る。


その第一学院のお隣「ELCID」と書かれた白いビルに在名古屋カンボジア名誉領事館がある


ビルの前にはこの看板がかかっている


ビルの中へ入り、右奥にあるエレベーターで3階へ


3階で下りると目の前に「領事館の入り口はこちら」の張り紙あり


左に目をやると領事館の看板もあり


その右側にある地味な扉が入り口。

最初はこの扉に気付かず、この左側にある階段を上がるのか下がるのか??と思い上に行くと階段を掃除していたおじさんに「どこ行くの?」と言われ「領事館へ、、、」というと、「領事館は3階だから下だよ。ここは4階。」と言われて戻って行って気付いた、、、。


扉を開けるとこんな感じ


しっかり扉を開けると正面にアジアらしい雰囲気が漂っている

ビザの申請はこの右手にある事務所で手続きをするがそこの写真はナイ。

----
申請は親切なお兄さんが対応してくれました。
Webサイトにある申請書に必要事項を記入し、写真を貼って2,800円を支払えばあっさりと申請終了です。
翌々日(営業日)に交付です。

とっても簡単なので名古屋界隈の方はこの方法もアリだと思います!!
スポンサーサイト



SkyTours

SkyToursってのがすごく安い 。
でも、「名古屋-小牧空軍基地」発着になってる。(´・_・`)
チャイナエアは小牧じゃなくってセントレアだよな。
空港が間違っているようなのはさすがにヤバい気がするが大丈夫なん?

タイガー わく子

会社内で4月から建物を移動した。
移動先の建物には給湯室が無いし、ポットの話もスルーされた

お湯が無いとお茶が飲めぬ。
ここが中国なら「飲水機は無いのか!飲水機を置け!」と暴動になりそうなところだが、そんなことを言っていてもしょうがないので自分で電子ケトルを購入した。


タイガー 電子ケトル「わく子」(PCF-A060)
100V、1300Wでコップ一杯分(170cc)の水が60秒で沸く
当初はt-falの物を買おうと思ったが、単純にこの「わく子」の方が安かった&タイガーだからすぐ壊れるという事もないだろうという事で購入。


t-falより優れているのはしっかり蓋を閉めてあれば倒してもこぼれない


そそぐ時にはポットと同じようにボタンを押し込む


蓋はパッキンがしっかりとついているこんなタイプ


自宅にあるT-falのapreciaと並べると若干大きく見える
ただ、「aprecia」は800ccだが、この「わく子」は600cc
蓋をしっかり閉めないといけなかったり、ボタンを押さないとお湯が出ないというのがいかにも「日本のメーカーが作った」という感じ。
そういうのを面倒くさいと考えるか、コードをひっかけて倒してもこぼれないから安心と考えるかは人それぞれなのだろうけど、子供がいる場合には安全を優先した方が良いんだろうなぁなどと2つ並べて考えてみた、、、。
説明書には使っているうちに段々とプラスチック臭が無くなると書いてあったが、最初から気になるような臭いもなく、こういうのも日本の一流メーカーだなぁと思う。
いずれにしてもt-fal「aprecia」もタイガー「わく子」もどっち良くできていると思う。



テーマ : キッチン雑貨 - ジャンル : ライフ

AEON Suica カード

先日のSuica探しの続き

無条件で年会費がかからないのは「AEONカード」と「三菱東京UFJ-VISA」の2種類らしい。
三菱東京UFJの方はATMの利用料もかからなくなり、クレジットカードの他にキャッシュカードの機能も付いている。
ただ、個人的にはこのキャッシュカードの機能が一緒になっているのがなんだかイヤなので、結局AEONカードを作ることにした。




SUICA付きのBICカメラカードにも心がひかれたが、クレジットカードを使わないと翌年から年会費500円が出る。こちらはモバイルSUICAが当面無料で使えるという事なので、BICカメラが好きだったり、モバイルSUICAが使える人はこちらもありなのかも知れないが、私はどっちもほとんど使わない、、、。

テーマ : 快適な生活のために - ジャンル : ライフ

Suicaとか、Toicaとか、Manacaとか、、、

先週、今週にかけて近場の出張続き。
最近はJRや地下鉄に乗る時には基本的に「manaca」を使用中。< オッサンは名古屋界隈の人
JRの「TOICA」と地下鉄やら名鉄で使える「manaca」は去年から相互利用になっていて、名鉄→名鉄バスを乗り継ぐと割引になるということで「manaca」に一本化して使用しているが、バスに乗ることもほとんどないので特にこれと言ってメリットがあるわけでもなかった。。。

ただこの手のカードは頻繁に乗ると料金のチャージがいちいち面倒くさいというか、クレジットカードで支払チャージができないのがとても不便なんだよなぁと思っていたら、Suicaにはクレジットカードと一体化してオートチャージができる物があるらしい。

この3月から交通系のICカードの相互利用が始まり、普通にSuicaも使えるみたいなので、Suica付きの良いクレジットカードを探し中。

テーマ : 快適な生活のために - ジャンル : ライフ