FC2ブログ

LCCのチケット探しながらグダグダ、、、

どこかへ行きたい、、、でも、あまり金は無い

ヒマがある時に何か良いツアーが無いか、安いチケットが無いかと見ているものの、セントレア(中部)発は成田/羽田や関西のように格安の物がなかなか無い。
ネットを見ている時にJetstarが関空-マニラ便就航という事で片道2,000円の記念チケットを発売していたのを発見。<またも出遅れ
まっ、どうせ関空じゃ関係無いけどなと思いつつも、関空までの行き方を見たところ、バスで名古屋-大阪OCAT往復4,600円、OCAT-関空往復1,800円で行ける事が判明。夕方発の昼帰りのJetstarのマニラ便なら十分に乗れる。
値段は倍近くかかるが近鉄を使えばより早く快適に行くこともできる。
マニラ片道2,000円は既に無いが、片道8,000円は普通にあり、合計28,650円~だから悪くは無い。
関空は今まで眼中に無かったが、LCCが沢山飛んでいて意外に使えそう。

今回、関空のLCCを見ていて初めて知ったこと。
「Jetstar」と「AirAsia」荷物を預けるのも金が出る
サービスを受けるにはいろいろ追加料金が必要で座席指定や食事にも金が出るのは知っていたが、荷物を預けるのも別料金とは、、、。
Jetstarのマニラ行きは15kgで行き/帰りとも800円、20kgだと1000円。
AirAsiaのクアラルンプールは15kgで行き2000円、帰りは50リンギット(1,250円程度)。
ただ、機内に持ち込む手荷物はJetstarは56cm×36cm×23cm以内で10kg以下、AirAsiaは56cm×36cm×23cm以内で7kg以下の物1つならば無料で持ち込める。

機内持ち込みが可能なスーツケースでもソコソコ荷物も入りそうだし、JetstarやAirAsiaあたりでフラッと行くなら機内持ち込みで行けば良いのかも。
これなら荷物が出てくるのを待たずに済むし、失くされる心配もない。
ほとんどお土産買えないけど

※Jetstar/AirAsiaの機内持ち込み可能サイズ(56cm×36cm×23cm)は、ANA/JALの100席以上の機内持ち込み可能サイズ(55cm×40cm×25cm以内)とちょっと違うんだな、、、。

しかし、ホントにセントレアからたくさんLCC飛ばして欲しいなぁ。
スポンサーサイト



テーマ : 飛行機/フライト/機内食 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿