FC2ブログ

AiGuru SV1T が到着

先日、米Amazonで購入した「ASUS AiGuru SV1T」が届いた。
Spear-Netからの送料もカードの請求に乗ってきたので日本円での費用も確定。

そんなわけで、米AmazonでAiGuruSV1Tを購入して到着までにかかった日数と2台がいくらで買うことができたのかの結果。

購入は2/8の夜、到着は2/16なので8日間

2/8  Amazon.comで ASUS AiGuru SV1Tを購入
2/12 Spear-Netまで到着のメール連絡があり、発送依頼処理
2/13 Spear-Netから発送
2/14 成田到着
2/15 通関完了
2/16 到着

*Amazonでの購入時の表示では「12日に発送で22日~26日到着予定(Spear-Netまでの話)」と書かれていたと思ったのだが、12日にはSpear-Netまで到着。
購入時の発送方法選択時に“FREE Super Saver Shipping”は「5-9 business days」と書かれていたが、米国への届け期間の間に日本まで届いてしまったという事になる。<すごく早かったなぁ。

費用は2台で45,210円
本体 38,250円(@USD205.99×2=411.98:購入時に日本円決済)
送料 5,960円(USD65:VISAドル決済)
消費税 1,000円(代引き)
合計 45,210円
うーん、通関で消費税がかかるとは予想外だったな、、、。
20100216Aiguru03.jpg

ちなみに、Spear-Netの送料はSV1Tが2つで6.1Kgとのことで、送料がUS$58。ハンドリングフィーがUS$7の計US$65。
重量がAmazon表示よりより少々多いが、ハンドリングフィーは1つ分のみだった。
、、、それはこんな梱包になっていたから
20100216Aiguru01.jpg
Amazonの箱のまま転送

20100216Aiguru02.jpg
この下にももう1つ入っていて、計2つが同梱。

Spear-Netが思った以上に良い感じ(というか、日本語が使えてメチャメチャ便利)なので、米Amazonの「この商品はアンタの選んだ送り先(日本)へ送付できません」攻撃を気にする必要がなくなった。

うーん、やばい。無駄遣いに拍車がかかりそう。

Spear-Netの使い方なんてのを書いてみようと思ったが、Spear-NetのWebサイトにしっかり書いてある、、、。
ちなみに今回利用したのは「商品転送」サービス。
スポンサーサイト



テーマ : 電化製品 - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿