FC2ブログ

XP Antivirus Pro 2010

メールで送りつけられたSecurity Update情報に添付してあった“Settings.zip”なるファイルを解凍して実行してみた。

XPAntivirusPro2010_01.jpg
出たぁ!
ウイルス発見!
、、、と言っても、このXP Antivurus Pro 2010自体が偽セキュリティソフト

XPAntivirusPro2010_02.jpg
セキュリティセンターが変わってしまった。

XP Antivirus Pro 2010の画面見ます?
XPAntivirusPro2010_03.jpg
XP Antivirus Pro 2010のメイン画面

XPAntivirusPro2010_04.jpg
“UPDATE NOW”等のボタンを押すとFull Virsionを買わせようとする画面が登場!

XPAntivirusPro2010_05.jpg
Perform Scanタブ

XPAntivirusPro2010_06.jpg
Internet Securityタブ

XPAntivirusPro2010_07.jpg
Personal Securityタブ

XPAntivirusPro2010_08.jpg
Proactive Defenseタブ

XPAntivirusPro2010_09.jpg
Firewallタブ

XPAntivirusPro2010_10.jpg
Configrationタブ

XPAntivirusPro2010_11.jpg
そのまま放置しようとしてもそうはさせまいとセキュリティセンターがしっかりアラートをあげてくれる。
あ、そういえばこのPCは仮想化されたXP英語版で試してます、、、。

XPAntivirusPro2010_12.jpg
たまにはこんなタイプのアラートも出る

XPAntivirusPro2010_13.jpg
IEを起動するとこんなメッセージも表示されてしまう、、、。


ちなみに、このXP Antivirus Pro 2010を削除したければ、システムの復元でSettings.exeを実行する前の復元ポイントを選択して実行すれば消えてなくなります。< たまには意識的に復元ポイントを作っておこう!

そういえば、これ、別のマシンで実行したら「Internet Security」に表示が変わった。
どうなってんだ?
しかし、悪い奴がいるよなぁ。
スポンサーサイト



テーマ : 雑記 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿