FC2ブログ

AceKard 2i

言わずと知れたことなのだが、“AceKard 2i”ってのを使うと、どこからとも無くダウンロードしてきたゲームをDSiなんかで遊ぶことができてしまう。

この手の物の存在はかれこれ4、5年前になると思うが、香港人から「“R4”ってのを使うとゲームをダウンロードしてDSで遊べるんだぞ。」ってな話を聞き知ったのだが、当時は香港界隈のゲームマニアが使う物だと思っていたのだが、どうやら違ったようで日本でも普通に売られていたようだった。

昨年だか一昨年だか、任天堂が裁判で勝った(<誰にどう勝ったのかは知らん)とかで、日本ではこの手の物の販売はすっかり姿を消しつつあったと思うが、“DealExtreme”という香港の電子雑貨を取り扱うサイトでは販売をしており、簡単に入手することができた。

ところが、昨日ACアダプタを物色している際にこのDealExtremeでもR4やAceKardが無くなっている事に気づいた。

DSiを出してR4を使えないようにしたと思ったら、AceKardなんて物が出てきて、DSiのバージョンアップをするとこういうのが使えなくなるように対策をしたら、AceKard側のカーネルをアップしてまた使えるようになったなんてイタチゴッコをしているようだが、やっぱりこういうのはどうにかしないといけないですわな。
中国界隈で偽物ゲーム屋がROMを焼いて売っているのならたかが知れているかもしれないが、素人が悪いという意識も持たずにホイホイダウンロードして使えるようになっちゃ、ゲーム製作業界も商売あがったりだからな。

こういうものの登場で中国の小さな偽物ゲーム屋も商売あがったりだったんだろうな、、、と意味不明な事を書いていないでさっさと寝よう。
スポンサーサイト



テーマ : 雑記 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿