FC2ブログ

AiGuru SV1T活躍中

中国深セン市に出張して既に9日目

今年2月に購入したものの、家から車で数分の妻の実家との連絡に使う程度で、今ひとつ活躍の場が無かった「ASUS AiGuru SV1T」だが、今回の出張で大活躍中

ホテルへ戻り、パソコンでSkypeを立ち上げ、自宅へSkypeでCall。
自宅側の「AiGuru SV1T」は常に待ち受け状態になっているため、PCを立ち上げている時にしか繋がらないという問題もないので非常に重宝している。
小学1年生の娘が一人で部屋にいる時でもしっかり出てくれる。

家族の顔が見えるのが良い!
しかも、いくら話しても無料というのがこれまた良い!

ただ、残念なのは、こちらの映像が今ひとつうまく届かないようで、真黒になったり、カクカクと動いたり、静止画になってしまっているらしい。
こちらの映像が映っている時には娘が喜んでいろいろやってくれるが、真黒になってしまっている時には今ひとつ反応が良くないので映像があるのと無いのでは大きな違いがあるように思う。

この原因はネットワークの問題もあると思われるが、私のPC(AspireOne AOA150)で「お使いのコンピュータの速度が非常に低速です」と赤い警告表示が出ており、こちら側でも自分の画像が固まったり、暗くなっていることが多々あるのでそれが問題なのかもしれない。


ここで計測したネットワークの速度は以下の通り。

------ BNRスピードテスト (ダウンロード速度) ------
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/ Ver3.5001
測定日時: 2010/11/04 21:24:20
回線/ISP/地域:
--------------------------------------------------
1.NTTPC(WebARENA)1: 386.077kbps(0.386Mbps) 48.01kB/sec
2.NTTPC(WebARENA)2: 563.677kbps(0.563Mbps) 69.78kB/sec
推定転送速度: 563.677kbps(0.563Mbps) 69.78kB/sec

------------ Broadband Networking Report ------------
<アップロード速度>
データ転送速度: 417.86kbps (52.23kB/sec)
転送データ容量: 600kB
転送時間: 11.487秒
-----------------------------------------------------
測定日時: 2010年11月04日(木) 22時26分
測定サイト: http://www.musen-lan.com/speed/
利用ブラウザ: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; InfoPath.2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
-----------------------------------------------------

また、私のSkypeアカウントに「Skypeが起動していない時には中国携帯に転送する」設定がしてあるので、SV1Tから私のアカウントをタッチするだけで私の携帯に連絡がつく<当然ビデオ通話はできないが
これに関しては、1回につき5円程度の接続料+1分あたり2円ソコソコの通話料がかかるが、普通の国際電話に比べればというか、市内通話以下の金額なので気軽に長話もできてしまう。


※別件
通常中国からこのFC2は接続できないが、Anchorfreeという無料のVPNソフトを経由してこの書き込みをしている。中国からは多くのサイトに接続できないので、出張する時にはAnchorfreeは便利ですわ。
スポンサーサイト



テーマ : 通信・電話 - ジャンル : コンピュータ

コメント

コメントの投稿